[ロゴ] LOVE AMA

AMA食

海士町の食材を堪能しながら、島の福祉や魅力について学べるイベント

自給自足の半農半漁の人口約2300人の離島に、今注目が集まっています。
目におさまりきらないほどの大自然に、海の幸や大地の恵み、そしておかしな人々!?その魅力に取り憑かれた島外のU、Iターンの人々が人口の約1割を占めています。
そんな海士町の海の幸・大地の恵みを都市部の方に味わっていただきながら、島の魅力や課題を学べます。
ゲストトークやパネル展示もあり海士町を深く知ることができますよ!

AMA Oyster Cruise

【AMA Oyster Cruise 〜ゆらゆらしながら海士町に想いを馳せる〜】

海士町の特産品の牡蠣「春香」を堪能できる船上パーティーを開催します。
もちろん食だけでなく、海士町トークやLIVE、DJなど楽しめるコンテンツも盛り沢山。
牡蠣食べて!音楽聞いて!さらに学べる!
少子高齢化・若者の島離れになどの問題を抱えながらも挑戦し続ける島、海士町。いつまでも「生き生きと死ねる島」であるためにはどうしたらいいのか。
ゆらゆら波に揺られながら海士町の未来について一緒に考えるイベントです。

AMA Kitchen

【AMA Kitchen 〜海士町の食材を堪能し、胃袋で繋がろう〜】

特産品の海産物や隠岐牛など、海士町の食材をふんだんに使いコース料理をご用意しました。
隠岐牛食べて!牡蠣食べて!しっかり学べる!さらに、海士町からお呼びしたゲストとのトーク、質問コーナー、海士町クイズなどを用意してお待ちしております。
少子高齢化・若者の島離れになどの問題を抱えながらも挑戦し続ける島、海士町。いつまでも「生き生きと死ねる島」であるためにはどうしたらいいのか。
島の食事に舌鼓を打ちながら、一緒に海士町の未来について考えるイベントです。